時をこえて、今

青春時代・・・

朝から夕方まで炎天下のなか労働。

夕方になったら夜間学校へ行き勉強。

授業が終わると学校を出て

星空の下、駅までの10分間

いつも鼻唄で作曲(笑)

あの頃は学費を稼ぐのが精一杯で

まったく楽器とは縁がありませんでした。


大人になって・・・

電子キーボードを買って

自己流で少しずつ少しずつ。

何とか6個のコードを覚え

調子にのって次々と作曲(笑)


もちろん演奏は下手でした。

当然ですね、自己流ですもの(笑)


でも手前味噌ですが

英才教育で修得したピアノ演奏よりも

自己流の下手なピアノ演奏のほうが

個性的(?)でいいかも!?


いざ録音・・・

僕はパソコンが苦手ですので

カセットテープで録音。

テープもデッキも

まだ売ってるのですよ。


リズム、メロディライン、伴奏

これらを多重録音するために

マルチ・テープ・レコーダーを購入!

4回の重ね録りが可能です。


まぁ、パソコンを使えば

100回でも200回でも

重ね録り可能ですけれども(笑)


青春時代に鼻唄で作った

「虹と絶望」が

長い歳月を経て今こうして

カタチにできたことが

素直に単純に嬉しいです!


手作り感いっぱいの

12曲入りのCDアルバム

題して「しりこのデモテープ」

ぜひお聴きいただけますと幸甚です。


<追伸>

カセットテープにありがちなノイズは

ゴアイキョウ……(ペコリ)


Cute Melancholy Records(キュート・メランコリー・レコード)

しりこがプロデュースする音楽レーベル Cute Melancholy Records (キュート・メランコリー・レコード) store info

0コメント

  • 1000 / 1000